明石市の歯科・口腔外科専門医 安原歯科医院

地域の皆様へ

医療法人社団瑞歯会(みずは会)の瑞歯(みずは)とは、源氏物語にも出てくる古語で、「年老いてから生えてくる歯、おめでたいことの意。」とあります。これまでの歯科治療は、失った歯を補い修復するものでしたが、これからの歯科治療は、再生医学。つまり失った歯、歯槽骨を再生させる研究が急速に進んでいます。抜けた歯が、また生えてくることも夢ではなくなりました。今後は、京都大学で行ってきた最先端の治療レベルを維持し、地域の方々に喜んでいただけるように日々頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。歯や、あご、お口の中のことで、疑問がございましたら、何でもお気軽にご相談ください。

院長 安原 豊人

経歴

  福岡県立九州歯科大学卒業
1994年 京都大学医学部付属病院歯科口腔外科研修医
京都大学医学部付属病院歯科口腔外科医員を経て
京都宇治ユニチカ中央病院(現宇治武田病院)歯科口腔外科勤務
1999年 安原歯科医院開院
京都大学医学部付属病院歯科口腔外科非常勤医
神戸市立中央市民病院歯科口腔外科診療協力医
日本口腔外科学会会員
2005年 (社)日本口腔外科学会認定  口腔外科専門医

所属学会・資格など

日本口腔外科学会認定「口腔外科専門医」
国際口腔顎顔面外科学会・アジア口腔顎顔面外科学会
日本口腔インプラント学会
日本口腔顔面痛学会
日本自家歯牙移植・外傷歯学研究会
International Association of Dental Traumatology
一般社団法人明石市歯科医師会 公衆衛生・産業歯科担当理事
明石市立明石商業高校 校医
歯科医師臨床研修指導医

私が毎日メールチェックしています!

1人で悩まずに、まずはご相談ください。きっと、悩みが解消されますよ。下記のご相談フォームから必要事項にご記入の上、送信するボタンを押してください。

安原歯科医院
院長 安原豊人