歯科用マイクロスコープ「ライカ320-D」を導入

肉眼では見えなかったお口の中のすみずみまではっきりと見渡せる!

肉眼では見えないところを、これまで歯科医の経験や勘に頼る部分が多かった根管治療をより精確に行うことが可能です。

最大45倍にまで拡大、削ってはいけない部分を正確に確認

マイクロスコープは、最大45倍にまで拡大して見ることができ、光が深いところまで届くため、削ってはいけない部分を正確に確認することができます。驚くほど精密な治療を行うことが可能となり、歯の寿命を延ばすことができます。

私が毎日メールチェックしています!

1人で悩まずに、まずはご相談ください。きっと、悩みが解消されますよ。下記のご相談フォームから必要事項にご記入の上、送信するボタンを押してください。

安原歯科医院
院長 安原豊人